オリ!ファイト

Author:オリ!ファイト

カウンター

カテゴリ

チーム関係者用

旧ホームページ     
レディース中学部     
アルバム     
対戦相手募集掲示板     
ホームページQA     
管理用マニュアル(PCのみ)     
ホームページ管理     
ディスカッション     

最近の記事

・オリオールズ年表 (02/22)
・08/03のツイートまとめ (08/04)
・ゲーミフィケーション (04/23)
・チームカレンダー (02/25)
・野球ノート(マインドマップ) (02/13)

最新コメント

オリ!ファイト:Re: Re: タイトルなし(2013年02月13日)     
 --野球ノート
ワタベ:返信遅れました(2012年12月24日)     
 --自分の言葉で伝えること
101:(2012年12月14日)     
 --自分の言葉で伝えること
ワタベ:女子野球普及、難しいですね(2012年08月21日)     
 --途絶えさせない女子野球
cyukiti:(2012年08月20日)     
 --途絶えさせない女子野球

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ツイートする


Twitter@orioles1973を見に行く

キーワード

試合速報 女子野球 金井グラウンド ホームグラウンド 本町田東小 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Blogランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
野球 ブログランキングへ

QRコード

QRコード

FC2チャット

FC2投票

投票所を見る

アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite エアコン直販センター サーバー・レンタルサーバー カウンター 予約宿名人 ブログ フォーム ホームページ 無料・レンタル・掲示板 FC2動画 FC2ブログランキング 国内格安航空券サイトe航空券.com 英会話スクールWILL Square マンツーマン英会話のWILL Square 父の日・ギフト・花束・母の日 健やか総本舗亀山堂 コロナ犬舎 12カ国語達人のバイリンガルマンガ 無添加化粧品の美杏香

 
        

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何をしたら仲間

今日、会社に行く途中、千代田線の乗り換え時に修学旅行っぽい学生の集団に遭遇した
その内、一人は、歩けないようでベットに寝たままだった

千代田線は、昔からある地下鉄で、とてもバリアフリーとは言えない
その駅では、10段くらいの階段が数ヶ所にあった

車イスなど歩けない人向けに階段の手すりに沿ってエスカレーターのように運んでくれる機械がある
それに乗せるため駅員さんが準備してくれているのを、その学生たちは、ずっと待っていた

でも、みんな、嫌な顔せずに、楽しそうに会話していた
多分、その子がいなければ、もっと自由に動き回り、見学出来るところも増えたと思う

そんなことを口にせず、待っていることを苦にしていない
そんなこと自分に出来るかな?

仲間とか友達って、こういうことなんですかね?

オリオールズの子供達も、そんな風になってもらえたらな思いますが、土日の指導だけで、そこまで伝えられるかな
関連記事

コメント

Re:

コメントありがとうございます
それと、すみません、コメントいただいたような立派なことは出来てないし、そんなつもりで記事を書いてませんでした

ただ、ああいうのが、仲間なんだな、感じただけでした
私も身の回りの人が、そうなったら同じ事が出来るのか怪しいです

コメントいただいた内容を元に振り返ってみると、声をかけることくらいは、出来るかもしれない
今は、周囲に、そういう人がいなく、街では、見かけても、声をかけるまでは出来てません
日本人的なのか、人見知りで恥ずかしいと思う気持ちになってしまう
声をかけても、中途半端な親切は、「親切に出来た」と自己満足に浸り、相手を余計に苦しめる時もあると思います
気軽に話しておいて、相手が本当にやって欲しい時には対応出来ず、相手の期待を裏切り、更に傷つけることになるくらいなら最初から期待させない方が良いのかなと

ただ、何もしないのは、どうかな?と思いますので、やれそうな範囲では、何かしたいですね
今は、電車の席を譲るか、エレベーターで相手を待つくらいのことしか出来てないですね

それは素晴らしい所を目撃されましたね、
むかし、インタアクトクラフとロータリークラブを通じて、障がい者のプール介助や、宿泊、などを10年位手伝ってぃしたが、少なくとも偏見的な思いは減ったと思います。

ただ、その家族がもっとも希望しているのは、当たり前に生活できる世界になって欲しい事なのかも。
こればからりは慣れの部分もあるので、すくなくともこまっていそうだったら声をかけ、り勇気を教えれあげるのが最低限できる、ことではないでしょうか

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orioles.blog102.fc2.com/tb.php/124-e19dc6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前へ  | HOME |  次へ»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。